Photo diary


by backseatofmycar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:その他( 22 )

はじめまして

a0030792_481240.jpg


はじめまして。

私の人生のなかでも、
「激動の」と、称されることになるであろう2008年後半。
なんだかんだと、ブログを更新している場合じゃない、
様々なことがあったわけだけども、
その際たるものが、
この「はじめまして」だ。

もう決して若くないので、
このような事態も当たり前に受け止めるべきなのかもしれないが、
それでも、
人の親になった、
というのは、
うれしさと、おそろしさと、現実感の無さとが、
ないまぜになった、不思議な感覚であった。

まあ、
たよりないとは思うけど、
ひとつよろしくお願いします。

そんな、
原始反射を利用して、
生後約2時間の娘と初めて父になる男との邂逅の感動を表現しようとした、
作為的な一枚。
[PR]
by backseatofmycar | 2008-11-03 04:29 | その他

MySLR's

a0030792_2211853.jpg


あけましておめでとうございます。
3ヶ月半のご無沙汰でした。

特段理由も無くお休みしてましたので、
理由も無く再開します。

さて、新年一発目は、私の愛する一眼レフたち。
*istD
Z1-P
auto110
K10D
K1000
(入手順)
実家の父に無期限で貸与しているK100Dもあるので、
1,10,100,1000と、10の0乗から3乗まで揃い踏みだ。

こいつらで、今年一年、何をとろうか。



ま、
まだ増えるかもしれないけど。

大きめの防湿庫を買ったつもりだったのに、
すでに手狭になっているのを、
自分が原因にもかかわらず不思議に思ってしまう、
2008の初春なのでした。

Optio WP
[PR]
by backseatofmycar | 2008-01-14 22:23 | その他

曼珠沙華

巾着田に曼珠沙華を見に行ってきた。

ここのところ、ちょっと人としてどうかと思うようなスケジュールで、
写真を撮る暇がほとんど無く、写欲がたまりまくっていたので、
それを一気に開放したのだった。

曼珠沙華自体は、終わりに近づいた状態だったし、
自分の腕は、まだまだだなあと思うのだけど、
好きなだけ撮影できたので、
うん。満足。

以下、目に優しくない赤色が連続するので、
覚悟してスクロールしていただきたい。

せっかくなので、
気に入る写真があればいいのだがなあと、
切に願っている。


1.
a0030792_2244316.jpg






2.
a0030792_2102372.jpg








3.
a0030792_210334.jpg








4.
a0030792_2105183.jpg






5.
a0030792_211325.jpg






6.
a0030792_2111439.jpg





7.
a0030792_211287.jpg





8.
a0030792_2114136.jpg





1. K100D + DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)
2. K100D + A 50mm F2.8 MACRO
3. K100D + FA soft 28mm F2.8
4. K100D + A 50mm F2.8 MACRO
5. K100D + FA☆80mm-200mmF2.8ED[IF]
6. K100D + FA☆80mm-200mmF2.8ED[IF]
7. K100D + Lensbaby
8. K100D + FA☆80mm-200mmF2.8ED[IF]

[PR]
by backseatofmycar | 2006-10-02 02:18 | その他

長男と末っ子

a0030792_3145942.jpg


PentaxのDSLRの長男と末っ子。
どちらも私の大切な宝物である。
グリップの形状こそ大きな違いがあるが、
細かいブラッシュアップを続けてきたんだろうなあ
ということが伺われるほど、
両者はよく似ていて、ちょっとずつ違う。

E-100RS
早すぎた存在だとか、隠れた名機などと言われる、
オリンパス渾身の逸品であるE-100RS。
いまだに他の追随を許さない15コマ/秒の連写性能、
シャッターを押す前の画像が撮れてしまうプリキャプチャ機能、
キヤノン製とおぼしき手ぶれ補正つき10倍ズームレンズ、
その当時でさえやや時代遅れになりつつあった150万画素という控えめの画素数、
控えめじゃない定価。
個性的なカメラで、ある。
[PR]
by backseatofmycar | 2006-08-11 10:22 | その他

朝霞駐屯地

a0030792_10595749.jpg

K100D + FA☆80mm-200mmF2.8ED[IF]
a0030792_1101684.jpg

K100D + DA14mm F2.8 ED (IF)
a0030792_1103650.jpg

K100D +TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
a0030792_1105390.jpg

K100D +TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
a0030792_111826.jpg

K100D + FA soft 28mm F2.8
a0030792_1112238.jpg

K100D + FA soft 28mm F2.8

書きかけ原稿が2度も消えちゃって、
やるきなくしたよ。
SDカードを買いに行きがてら、
陸上自衛隊の朝霞駐屯地の広報センターに行って、
適当に写真とって、
満足して帰ってきたってことだ。

K100Dの感想をいっぱい書いた気がするけど、
もう書く気なくしちゃったよ。
やる気が出たらまた書くことにしよう。
[PR]
by backseatofmycar | 2006-07-30 11:07 | その他

あれ、 あれ、 あれ?

a0030792_12543127.jpg


はっぴばーすでー おーれー
というわけで、33歳にもなっちゃったよ。

配偶者の人は早朝から一泊旅行に行ってしまい、
私は前日徹夜仕事直後の深酒がひびきやや二日酔いという、
なんともぱっとしない誕生日でとなるはずであった。

ところが、

机にあった配偶者の人からの一枚のメモ、
時計の下を探せと書いてある。

時計の下にはまたメモ、
こんどはFAXを探せ?

ぬいぐるみの下
包丁立ての横、
トイレの中、
コーヒーメーカーの中
アイバーソン(ペットの蛇)のケージの下、
スピーカーの裏、
冷蔵庫のたまご置き場、
椅子の下、
などなど、
次々メモが出てくる。
最後は普段ティッシュペーパーを置いている棚とのこと。
見覚えのある絞りの形のマークの付いた紙袋。
中身は・・・K100D!!!!!
本当に驚いた。

忙しい誕生日になりそうだ。
まずは、SDカード買いに行かなくちゃ。

Cyber-Shot U50
[PR]
by backseatofmycar | 2006-07-29 13:52 | その他

節操のない日常の数々

前エントリーでも触れたのだが、FF12に大はまりである。
FF7以来、何年、何作ぶりかのファイナルファンタジーだ。
もう、この手の時間のかかるRPGは出来ない体になっているのではないかと思っていたのだが、
何のことはない、
はじめて見たら、ブログの更新も全休してしまうほど、はまっている。

家にいるすべての余暇の時間をゲームに当てるなど、久しぶりだ。
久しぶりにやってみて、つくづく思ったことがある。
自分に子供が出来たら、ゲームは禁止にしよう。

さて、
そんなわけで、家にいるときはゲーム三昧だったのだが、
別に引きこもっていたわけではないので、写真は撮っていた。
今日はその休んでいた期間に撮っていた写真のお蔵出し。

時系列的に並べたのだが、あまりの節操のなさにめまいがしそうになった。


a0030792_15131221.jpg

赤羽某所にある、霊園居酒屋。
霊園居酒屋ってどんなジャンルなんだかはよくわからない。
私は数年前まで赤羽に住んでいたので、
こんな写真だが、感じるのは懐かしさだ。

a0030792_15133997.jpg

近所の公園。
パンジーの中にチューリップ一輪という心憎い花壇の構成を生かした
写真を撮りたかったのだが、なかなか難しい。

a0030792_15135780.jpg

大泉学園近郊某所。
配偶者の人に連れて行かれたケーキ屋さん。
ケーキ屋さんには色々連れて行かれるのだが、
このお店が一番美味しいらしい。
場所があまり良くないのが難点かな。

a0030792_15141898.jpg

石神井公園にて。
照姫祭り、というものを見に行ったのだが、
小雨がぱらつく悪天候で、パレードは中止。
せっかく持ち出した望遠レンズがもったいないので、
鵜を撮影して帰ってきた。

a0030792_15143682.jpg

通勤途上。
実は、4月はDA40mm見直し月間であった。
丁度いい画角だとは思っているのだが、なぜかそれほどの使用頻度ではなかった。
何となくカタイというイメージがつきすぎているからだと思うので、
使いこんで是正しようと思い撮影したもの。

a0030792_15145162.jpg

通勤途上。
FA☆85mmを解放近くで使う訓練の一つ。
背景の状況が全く分からなくなってしまったので、
写真としてはどうかと思うが、
レンズの描写としては素晴らしいの一言であった。

a0030792_1515636.jpg

通勤途上。
これもFA☆85mmだ。
ノスタルジックな組写真の要素の1つには鳴るかなという感じ。
一枚では少し弱いところがあるかなあと思う。

a0030792_15152577.jpg

吉祥寺にて。
雑貨屋さんの変なシャンデリア。
吉祥にいくと、配偶者の人の雑貨屋さん巡りにつきあうこととなる。
配偶者の人はこういう雑貨屋さんが大好きなのだ。
正直、家具には全く興味がないのだが、
こだわりが被らないところが、家庭円満の秘訣の一つではないかと思っている。

a0030792_15154158.jpg

ご近所にて。
いつか、田舎に住んで、孫のためかに、こんな大きな鯉のぼりを、
大空に羽ばたかせてあげたいなあと思いつつ撮影。
でも、実際は、マンションのベランダに小さいのを、
ってところなんだろうなと思っている。

a0030792_15155841.jpg

通勤途上。
小雨と花。
小雨の日の彩度の高さは、写欲を高める。
*istD後継機が防塵・防滴になればいいのになあと思っている。
でも、レンズどうするんだろ。

a0030792_15161592.jpg

通勤途上。
剣呑な門にポトリと落ちた花一輪。

-------------------------
こうやって並べてみると、
本当に節操がないというか、
一貫性がないというか、
個性がないというか、
よくわからんのだが、
散漫だなあと思う。
でも、
自分のテーマを見つけて云々というのには、
まだやってみたいことが多すぎるのも正直なところなのだ。
[PR]
by backseatofmycar | 2006-05-03 15:16 | その他

つかの間の雪景色

a0030792_3563679.jpg


夜から降り出した雪は、朝にはすっかり辺り一面を白く染め上げていた。
だが、昼から急激に上がった気温は、早々にあたりを元の姿に戻したのだった。
でも、
そんなつかの間の雪景色が、
はかなさに美しさを感じるとかそんな詩的な要素とちがったもっと生活的な部分で、
正直言ってありがたいのであった。


Optio WP
[PR]
by backseatofmycar | 2006-02-08 04:02 | その他
a0030792_3144874.jpg


昼食時、大手町にて。
変な木彫りの像たちが目の前にいたので、一枚。
かっこよくもかわいくもないが、存在感がある、
そういうものを作るセンスというのは、日本人にはあまりないような気がする。
まあ、
こいつらに見守られながら昼ご飯というのもなんなんだが。

やや暗めの室内だったので、オートではISO感度は200。
*istDならば、最低感度なのだが、さすがにOptio WPだとノイズが目立った。
まあ、
NeatImageを通してからリサイズすると気にならない。

いずれにせよ、私を含めてデジタルカメラユーザーは、
ややノイズに敏感すぎるような気もしなくもない。

Optio WP
[PR]
by backseatofmycar | 2006-01-07 03:29 | その他

なにもそんなものまで

a0030792_1928455.jpg


久しぶりに風邪でダウンしていた上に、
出張が重なり、更新間隔があいてしまいました。

さて、
今日の写真は出張先での一枚。
福岡空港の土産物屋さんにて。
なんだこの赤い塊は、と思ったら、
どうやら辛子明太子のぬいぐるみらしい。
商魂たくましいというか、なんでもありだな。

Optio WP
[PR]
by backseatofmycar | 2005-12-14 19:37 | その他