Photo diary


by backseatofmycar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:DA18-55mm( 12 )

決闘! カメ対カモ

a0030792_12105283.jpg

K100D + DA 18-55mm F3.5-5.6 AL

栗林公園内の芙蓉沼における、
カメとカモとの抗争は最終局面を迎えた。
各陣営、拠点の岩場に陣取り、
一触即発の睨み合いが続いている。

「機動性を生かした乱戦に持ち込みたい」
と焦るカモ陣営に対し、
「持久戦に勝算あり」
と、悠然と構えるカメ陣営。

この抗争、一筋縄では終わりそうも無い。

(ロイター)うそ
[PR]
by backseatofmycar | 2007-06-23 12:21 | DA18-55mm

連結新幹線

a0030792_114233.jpg


お仕事で新潟へ。
東京駅で新幹線を待っていたら、
目の前で、新幹線が4種類くっつきあっていたので、
ついつい撮影。
でも、この4種類の新幹線がそれぞれ何であるかは、
私には全く分からないのであった。

よし、勘で言ってみよう。
Max
とき
こまち
・・・
つばめ?

K100D + DA 18-55mm F3.5-5.6 AL
[PR]
by backseatofmycar | 2006-09-05 01:08 | DA18-55mm

謎のうずまき出現!

a0030792_12322669.jpg


公園で、以前から気になっていた物件。
なんだろこれ、なぞだ。
なぞらしさを強調するために、
へんなフィルターを使ってみた。


ところで、
「なぞはまだなぞなのだぞ」
って、意外に難しい早口言葉。

*istD + DA 18-55mm F3.5-5.6 AL + ZS-RADIALフィルター
[PR]
by backseatofmycar | 2006-02-25 12:38 | DA18-55mm

冬空

a0030792_11104482.jpg


ついに、DAフィッシュアイズーム発売決定。
最近もう一つぐっとくる話題が少なかったペンタックス周辺だが、
久しぶりに明るい話だ。
ASP-C用のフィッシュアイレンズは、ニコンについで2種類目だと思うが、
ありがたい話で、ニコンのやつよりだいぶ安い。
ただ、マニアックなレンズであることにはかわりなく、
月産数量200本だそうだ。

ちなみに、この写真で使ったのDA18-55mmが20,000本なので、
実に1%でしかない。

これは発売当初は品薄になることが必至。
というわけで、
さくっと予約したのだった。

いまはただ、わくわくしている。

*istD + DA 18-55mm F3.5-5.6 AL
[PR]
by backseatofmycar | 2005-12-10 12:27 | DA18-55mm

無題

a0030792_16455929.jpg


ただいま。
出張から帰ってきました。
きょうは、出張先での一枚。


コントラストを高めているので、白がトビがち黒がツブレがち。
シャープネスも高すぎで、シャギーも目立つ。
でも、その余裕のなさが、これには似合う気がした。

*istD + DA 18-55mm F3.5-5.6 AL
[PR]
by backseatofmycar | 2005-11-27 17:00 | DA18-55mm

三宅島にて

仕事で急きょ三宅島へいってきた。
朝、島について、昼には島を離れたので、
実質、船を待つか乗るかしていたのが、行程のほとんどの時間を占めた。

そんなわけで写真を撮る時間はほとんど無かったのだけど、
船を待っている間に撮影した写真をいくつか。


<初めてのビネッティング>
a0030792_1242474.jpg

帰りの船から三宅島の西側を撮影。

デジタル専用レンズだからこその周辺減光。
わざと周辺減光を出すために、
この明るいのに絞り解放で撮影している。
これはこれで味として面白いと思う。
自分でコントロールするすべさえあれば。


<噴煙>
a0030792_12515411.jpg

山頂の火口からの噴煙は、見るたびに形を変えているのだけど、
この写真を撮ったときはなかなかいい形だと思った。
風がほとんど無く、噴煙が真上に上がっている。
毎日この噴煙を見上げる生活というのは、
やはり、ちょっと落ち着かないものかもしれない。


<煌>
a0030792_1254534.jpg

港から、消波ブロックの影を入れて、灯台を撮影。
絞れるだけ絞って撮影したら、
ものすごい数のゴミが写り込んでしまった。
あ、そういえば最近ペンタックスフォーラム行ってないや。



*istD + DA 18-55mm F3.5-5.6 AL
[PR]
by backseatofmycar | 2005-11-20 12:58 | DA18-55mm

工事完了

a0030792_1735175.jpg


近所の中学校では、夏休みから体育館の大規模な改修工事が行われていた。
どうやら、このたびそれが終わったようだ。

塗り直された体育館の壁に、ちょこんと立てかけられた、
工事の進捗を写真に撮るときに写しこむ黒板。
そこには、ちょっと誇らしげに「工事完了」と書かれていた。

*istD + DA 18-55mm F3.5-5.6 AL
[PR]
by backseatofmycar | 2005-10-17 17:10 | DA18-55mm

The other side of bridge

a0030792_1783662.jpg


瀬戸大橋やレインボーブリッジみたいな、
吊り橋や斜張橋の美しさは広く知られるところではあるけれど、
そうじゃない橋だって、これがなかなか美しい。
大阪の港大橋なんか、鉄の恐竜のようですごくかっこいい。

この橋は、東京都内にある一般道にかかる橋で、
それほど大きな橋ではないけれど、歴史ある橋なのでなかなか趣深い。
でも、その趣深さは、表面からは分からない。
こうやって裏側に回ると、橋はその橋独特の表情を見せるのだった。

*istD + DA 18-55mm F3.5-5.6 AL


-------
下のエントリの写真の鷹を飼っている友人が、
日本にも数少ない(であろう)鷹ブログをはじめた。
飼い主にしか撮れない「生活の中の鷹」の写真がみられるであろうと期待して、
ここにURLを貼り付ける。
To say nothig of the hawk
[PR]
by backseatofmycar | 2005-10-16 17:12 | DA18-55mm

RGB

a0030792_3424557.jpg
a0030792_343244.jpg
a0030792_3431543.jpg


週末は帰省。
そのついでに、両親及び配偶者の人と海遊館へ。
かっちりとした写真を撮るには暗すぎる上に人も多すぎたため、
雰囲気と色だけで組写真にしてみた。

上から、クラゲ、マンボウ、タカアシガニ。

まともに撮影できなかった写真は別にして、
マンボウが悠然と泳ぐ姿がじっくり見られたので満足。


上,中:*istD + DA 18-55mm F3.5-5.6 AL
下:*istD + DA14mm F2.8 ED (IF)

[PR]
by backseatofmycar | 2005-09-27 03:46 | DA18-55mm

変貌する街

a0030792_32112100.jpg


秋葉原ヨドバシ前。
生き残るのは、強者でも賢者でもない、変化できるものだ。
という言葉があるけども(ダーウィンが進化論で述べたというのはガセらしいが)、
秋葉原というのは、そんな意味でしたたかな街だなと、
メイドの服装でビラ配りをしている女性を見て思った次第。

メイド服の女性を撮る勇気は私にはないけれど。

全然関係ない話だけど。
佐藤琢磨が来期のシートを失った。
厳しい世界の話だから、今年の成績ではやむを得ないのかもしれない。
しかし、
失い方が最悪だ。
もっと方法があるだろう。
ジェンソンバトンにも腹が立つが、
BARおよびホンダにはもっと腹が立つ。
もうホンダの車なんか買ってやらない。

ホンダの車を買ったことはないけれど。


DA 18-55mm F3.5-5.6 AL
[PR]
by backseatofmycar | 2005-09-22 03:43 | DA18-55mm