Photo diary


by backseatofmycar
カレンダー

<   2005年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ゾウ

a0030792_20204096.jpg

土曜日のズーラシアでの写真。
この二頭の間には深い空堀のようなものがあり、
自由に行き来が出来ないようになっていた。
素人には推し量れない管理上の理由があるのだろうが、
落ちそうな場所で鼻を伸ばしてじゃれ合うこんな姿を見てしまうと、
なんだかかわいそうにも見える。


そうでなくても動物園の象ってなんか悲しげなのにね。



*istD + SIGMA 50-200mm F4-5.6 DC

このレンズ、手持ちの望遠レンズの中では一番気に入っている。
中古を約1万円で手に入れたのだが、こんなに安くていいんかいな? というほど良く写る。
ちょっと望遠でもやってみるか、というときにお勧めのレンズだ。
これであと一段明るかったら言うことは無いのだが、値段が倍どころじゃなくなるのだろうな。
[PR]
by backseatofmycar | 2005-01-31 20:56 | SIGMA 55-200mm DC

モデルルーム

a0030792_3293876.jpg

今日は新築分譲マンションのモデルルームに行ってきた。
なお、ひやかし目的なので購入予定は全くない(残念ながら)。

ファインダーを通してみると、モデルルームの中に置かれた小物類の
日常ではあり得ない計算された乱雑さがよく分かる。
無造作なようで、ファインダーの中で絵になるように配置されている。

もし、自分が本当に購入を検討しつつモデルルームに行く場合も、
舞い上がってしまわないように、カメラは忘れないようにしよう。

*istD + DA40mm F2.8 Limited
[PR]
by backseatofmycar | 2005-01-31 03:44 | DA40mm F2.8 LTD

ウンピョウ

a0030792_2581049.jpg

4年前、会社の研修旅行で行った以来のズーラシア(よこはま動物園)。
(なぜ会社の研修旅行でそんなところに行くのかというのには、
 深い理由があるのだが、ここでは言えない。)

一番の売りの動物はオカピという、やや地味な動物園だが、
個人的には上野動物園より好きだ。

写真はウンピョウ。
何を見てるのか分からないけど、いい表情が撮れた。
換算750mmだと、ここまでアップで撮影できる。

久しぶりにSIGMA 170-500mmをまじめに使ったのだが、このレンズは難しい。
すごく、ブれやすいから、三脚使用は必至だし、逆光だとすぐコントラストが低下する。
しっかりとホールドする手と、ハレ切りをする手と、最低3本は欲しいのだが、
あいにく手は二本しか持っていない。
今回はハレ切りは諦めて、自由雲台を固定せずにISO800で撮影した。

このレンズを使うときは、
パラメータをコントラスト・彩度とも強にして、ややマイナス側に露出補正するといいだろう。
忘れないように、自分のために書いておく。

*istD +SIGMA APO 170-500mm F5-6.3 ASPHERICAL RF
[PR]
by backseatofmycar | 2005-01-30 03:19 | SIGMA 170-500mm

切り取る

a0030792_2195585.jpg

特に惹かれたわけでもないのだけれど、
目の前にあったものを切り取った。
それだけと言えばそれだけだ。

だから、
ちょっと気に入ってる写真なんだけど、
その理由を説明するのが難しい。


*istD +TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
[PR]
by backseatofmycar | 2005-01-28 02:38 | TAMRON 28-75mm

The Kite-Eater

a0030792_1901267.jpg

例によって近所の公園。
凧が中央に小さく見える。
正月も3週間を過ぎ、残忍なKite-Eaterたちは、
誇らしげにその成果を見せつけていた。
a0030792_1902880.jpg



*istD + SIGMA 28-300mm F3.5-6.3 MACRO
このレンズの写りに満足していれば、
その後こんなにレンズを買い足していく必要もなかったのに、
と、いつも思っている。
[PR]
by backseatofmycar | 2005-01-25 19:05 | SIGMA 28-300mm

侍からの贈り物

a0030792_3573290.jpg

一脚侍からの贈り物。
一宿の恩を感じてくれたのかもしれないが、
一種一瓶の宴をしたのみで
一汁一菜も出さなかった私に対しての過分な品物。
一脚侍の律儀さに
一驚を喫した次第。

一樹の陰
一河の流れも多生の縁とはいうものの、
一脈相通ずるところある彼とは、
一見旧の如し。Pentax者が
一堂に会する次の機会で、また彼に会えることを
一日千秋の思いで待っている次第。

*istD + A50mm F2.8 MACRO


----
私信
ぴょん様へ
柿ジャム、思いの外(失礼)美味しいです。
どのジャムも、今まで味わったことのない食感で配偶者の人共々とても喜んでおります。
感謝感激。
東京の方に来る機会がありましたら、また是非、今度は朝まで飲み明かしましょう。
[PR]
by backseatofmycar | 2005-01-25 04:39 | A50mm F2.8 MACRO

レンズシステムの現状

えー。
前回から若干の変化があるので、ここで自分のレンズシステムを再確認してみよう。
a0030792_19293512.jpg

これは、現在の手持ちレンズを焦点距離のグラフとして表したものだ。
単焦点レンズを赤、ズームレンズを黄色で表している。
マニアな人のコレクションには程遠いのだろうが、
配偶者の人の白い目にもかかわらず、よくここまで集めたものだと自分で思う。


これを焦点距離-開放F値空間で表すと、以下の図になる。
a0030792_1940186.jpg

前回から、
SIGMA 170-500mm
DA40mm
A50mm Macro
が増えている。
SIGMA 170-500mm以外は、この空間の隙を埋めるのには何の役も立っていない。
望遠側の明るいレンズに弱点があるのは、今も変わっていないようだ。
200mmF2.8クラスのレンズがこの空間に置かれれば、
かなりバランスの取れたシステムになるのではないだろうか。


いずれにせよ、
現状に変更を加えるのは早くとも夏になりそうだ。
DA40mmを購入した4日後にA50mmMacroを購入したことが配偶者の人にばれてしまい、
言い訳の途中、
苦し紛れで半年間レンズ購入を我慢することを約束してしまったからだ。

配偶者の人は、普段非常に協力的なのだが、
さすがにここらで釘をささんと、これからさきどうなるかわからん、
と、思ったのだろう(私も同感である)。


次は、ばれないように気をつけたい。
(懲りてない。)
[PR]
by backseatofmycar | 2005-01-24 19:53 | その他

Bloody Mary

a0030792_4451739.jpg

今日のカクテルはブラッディーメアリ。
血まみれメアリ、という物騒な名前。
これは、プロテスタントを迫害したイングランドの女王の名前に由来する、
と、覚えておけばうんちくの一つにでもなるだろうか。

ウォッカベースで、
ビルト(シェーカーとかを使わずにグラスで作る)なので作るのも簡単だ。
基本的には、トマトジュースとレモンジュースがあればいいのだが、
隠し味にウスターソースを一滴たらすのもいいだろう。
辛いのが好きな人は、タバスコを垂らしてもいい。

どんな場合でも、マドラー代わりにセロリスティックを忘れずに。

*istD + A50mm F2.8 MACRO
[PR]
by backseatofmycar | 2005-01-24 04:52 | カクテル

試し撮り

a0030792_23393214.jpg

今日は新入りの試し撮り。
その新入りはA50mm F2.8 MACRO。
ピントリングの触感を楽しむために購入したレンズだが、
お手軽マクロとして活躍してくれることも期待している。

近所の公園に行って被写体探し。
マクロレンズの試し撮りなら、花だろうとさがしたが、
さすがに冬だけ合って種類は限られていた。
マクロレンズは季節物だから、冬は安いとかあるのかな?
オープンカーがそうであるように。

写真は限られた花の中でそこそこきれいに撮影できた物。
和菓子みたい。
とは、配偶者の人の弁。

*istD + A50mm F2.8 MACRO
[PR]
by backseatofmycar | 2005-01-23 23:45 | A50mm F2.8 MACRO

不思議

a0030792_1140100.jpg

共感していただけるか分からないが、
この電車内の発光ダイオードを使った文字の流れる掲示板って、不思議。
どう考えても、光が付いたり消えたりしているだけなのに、
どう見たって、文字が隙間なく流れているように見える。

それを不思議と言うとアニメーションなんか全部そうなのかもしれないが、
それでも不思議だ。
シャッター速度が1/15だと、横方向が4個光って見えるらしい。
1/30だと、2個だろうか。
今度試してみたい。


電車の中でカメラ出すのは恥ずかしいけど。

*istD + DA40mm F2.8 Limited
[PR]
by backseatofmycar | 2005-01-22 01:07 | DA40mm F2.8 LTD