Photo diary


by backseatofmycar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

紫陽花と東屋

a0030792_22155643.jpg

*istD + DA40mm F2.8 Limited

近所の公園にて。
梅雨の間に一回は撮影しておきたい紫陽花写真。
きれいなだけで、面白みの無い写真ばかりになっていたのだが、
背景にあずま屋を配することで、
それなりの絵になったような気がしている。

a0030792_2221448.jpg


同じモチーフをLensbaby with 手作り絞り でも撮影してみた。
さすがにあまりにうるさい気がするので、
写真としてはDA40mmのやつのほうがいいと思う。
それでも、
Lensbabyは撮影してて楽しいね。
[PR]
by backseatofmycar | 2006-06-23 22:30 | DA40mm F2.8 LTD

時計草

a0030792_22174144.jpg


近所の公園で咲いていたトケイソウ。
時計草なんて名前つけられたら、もう時計にしか見えない。
花びら(本当はガクのぶぶんかな)が10枚なのが、非常に惜しい。
どうせなら、12枚にするところまでこだわってほしかった。

と、時計草にとっては言いがかりにすぎない文句を付けてみる。

結構立体感のある花なので、斜めから撮影しても面白いのだが、
ここは時計らしさを強調して真正面から。
中央のしべが長針短針秒針に見えてくる。

さて、今は何時をさしているのでしょうか。

*istD + FA 28-105mm F4-5.6 Pz
Zシリーズのころの、標準パワーズーム初登場。
Pentaxがめずらしく小型軽量志向でなかったころのレンズなので、
レンズの明るさのわりにかなり重たいのが欠点かと思う。
かなり寄れるので、より過ぎなければマクロ代用的にも利用可能ではあるが、
ちょっと不思議な、それこそソフトレンズをつかったかのような
芯のあるフワフワ感を持った写真になったことがあるので、
マクロの評価基準をシャープさに持っている人には厳しいかもしれない。
そのフワフワ感が再現性のあるものかどうかが、
現在の検証課題である。

外観はこのころのFAレンズらしいが、
Z-1pに取り付けると、なるほど、よく似合う。
かっこいいかどうかは、別の話ではあるが・・・
[PR]
by backseatofmycar | 2006-06-20 22:34 | FA28-105mm PZ

船旅

a0030792_221135.jpg

*istD + DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)

またお仕事で島に行ってきた。
あいにくの雨で島の写真はほとんど撮れなかったので、
船上での写真を。
船の手すりは、単純なアールを描いているのだが、
魚眼で撮影するとこのゆがみっぷりだ。

a0030792_22295.jpg

*istD + SIGMA 28-300mm F3.5-6.3 MACRO

これが船。
接岸するために回頭中の所を、正面になった瞬間に撮影。
とはいえ、動きはゆっくりなので、それほどシビアなタイミングではない。
[PR]
by backseatofmycar | 2006-06-19 03:25 | DA10-17mmFishEye

Blue Trip

a0030792_319295.jpg


今日のカクテルはブルートリップ。
テキーラ 2/3
ブルーキュラソー 1/6
ライムジュース 1/6
メロンリキュール 1tsp
以上をシェークして作る。

メロンリキュールはスプーン一杯程度の少量なので、
それほど味には影響していない(と思う)。
かすかに緑がかった青という、
色合いの複雑さを出すため、というのが主目的だろうか。
青はブルーキュラソーで、これはこれで美しいのだが、
色がブルーキュラソーだけだと、いかにも「青色一号」という感じで、
このカクテルのような微妙さは出ない。
スカイダイビングというカクテルと比較すると、違いがよく分かると思う。
このブログの中にスカイダイビングも載せているので探してみて欲しい。
(失敗写真だけど。)

味の方は、テキーラが好きで、さっぱり目のカクテルが好きならば、
なかなか楽しめると思う。
テキーラベースといえば、もっぱらモッキンバードばかりだったのだが、
なかなか美味しいカクテルだったので、
これもレパートリーに加えようと思う。

*istD + A 50mm F2.8 MACRO
[PR]
by backseatofmycar | 2006-06-13 03:36 | カクテル

雨の日装備

a0030792_3172391.jpg


雨天に持ち出すカメラ、みなさんはどうされているのだろうか。
特別写真を撮りに行く出もない日、私は、
バッテリーグリップを外した*istDにDA40mmという最小装備。

私にはOptioWPという選択肢もあるのだが、
今日はせっかくの休日ということもあるし、
*istDを持ち出したいので、こんな装備になる。

そんなわけで、雨の日でも平気で持ち歩くものだから、
本体をよく濡らしてしまうのだが、
今のところ問題なく使えている。

全く推奨できないのだが、*istD、結構丈夫である。

写真は、雑貨屋さん。
店内をさらっと、あるいは、こそっと撮影するときにも、
この最小装備は最適なのであった。


*istD + DA40mm F2.8 Limited
[PR]
by backseatofmycar | 2006-06-12 03:25 | DA40mm F2.8 LTD

近況

a0030792_13211024.jpg

*istD + Lensbaby


箇条書きで送る近況報告

・カメラ博物館ペンタックス展を見てきた。歴代ペンタックスカメラが多数展示されていたが、
 私が一番惹かれたのは、次期中級機のモックアップだった。

・auto110にも興味を持つ。プラスチッキーなところが特に可愛い。
 こんどヤフオクなりで狙ってみようと考えている。

・悩んだ末、K100Dはスルーに決定した(今のところ)。
 次期中級機を買うことを考えると、
 次期中級機メインで、K100Dサブよりも、
 次期中級機メインで、*istDがサブのほうがかっこいいかなと。
 なんでかっこいいのかはよく分からないけど。


・FA28-105mm F4.0-5.6 Pzをヤフオクにて購入。
 Z-1pにひっつけて、パワーズームをぐりぐり動かして遊んでいる。
 何が便利なのかはまださっぱり分かっていない。


・渋谷の東急でやってた中古カメラ展示即売会に行ってみた。
 ちょっと住む世界が違うかなと思った。
 ま、連れていった配偶者の人から見たら同類だろうけど。

・兄とエルビス・コステロのコンサートに行く。非常にいい席で、大満足であった。
 来年はポール・マッカートニーこないかな。
 エルビス・コステロは来年もきそう。



 
[PR]
by backseatofmycar | 2006-06-11 13:41 | Lensbaby