Photo diary


by backseatofmycar
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

サザビー

a0030792_419626.jpg

K10D + FA☆85mm F1.4 ED [IF]
a0030792_4192760.jpg

K10D+ SIGMA AF MACRO 105mmF2.8EX

a0030792_4194796.jpg

K10D+ SIGMA AF MACRO 105mmF2.8EX

やることがどんどん幼くなってきている気がする。
仕事以外で、ややこしい事やむつかしい事考えるのがイヤ、ということだろう。
ほしいと思ったものを我慢しないし、
ほしいと思うものが子供っぽい。

先日は、サザビーというモビルスーツのプラモデル(もうつくってあるやつ)を買った。
中学生のころに見た映画にでてきたやつだ。
20年近く前の作品なので、
脳内美化はかなり進んでるはずだと思うのだが、
それでも、これってこんなにかっこよかったかな。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-04-08 06:28 | FA★85mm F1.4

おきに

a0030792_201171.jpg

*istD + FA50mm F1.7

グッピーはじゃんじゃん増える。
最初は1ペアだけだったのが、今では何匹いるのやら数えられない。
個々の識別も全く付いていないのだが、
今のところ、この写真のやつが一番のお気に入り。

遺伝の仕組みはある程度理解しているつもりなのだが、
青いグッピーからこんな色のグッピーが生まれるのはやっぱり不思議だ。

初めて稚魚が生まれたときは、
隔離したり餌をすりつぶしたりしたのだが、
もう収集がつかなくなってきたので、
今では生まれてもほったらかしだ。
まあ、強いやつは生き残るだろう。
実際、生き残っているし。

綺麗なのはいいのだが、
こいつら、金魚と違って写真に収めるのは難しい。
動きが激しい上に、あまりにひらひらで、
ひれがうまく広がった状態をフレームに収めることができないのだ。
上の写真も、尾びれはいいんだけど、
背びれ(これもなかなか綺麗)は折曲がったままになってしまった。

こいつらを写真に撮るいい方法があったら教えて欲しい。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-04-05 20:39 | アクアリウム

街角にて

a0030792_22444371.jpg

K100D + DA40mm F2.8 Limited

消費者金融の広告だろうか、
色の落ちたきった犬があまりに寂しげだったので、
都市の明かりをサイドにおいて撮影してみた。

ただの広告なんだけど、
なんとなく不愉快になる、
そんな街角の一断面。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-04-04 22:53 | DA40mm F2.8 LTD

桜三態

a0030792_2149169.jpg

K10D + K 135mm F2.5

a0030792_2149192.jpg

K10D + A 50mm F2.8 MACRO

a0030792_2149329.jpg

K10D + DA14mm F2.8 ED (IF)


桜の開花とともに、何事もなかったように復活。


3月ね、もう、全くね、いろいろ、無理でした。
死ぬか、と思いました。
いっそ殺して、と思いました。
なんとか乗り切り、
今こうやって息をしているのが、不思議なぐらいです。
別に誰に文句言うつもりもないんだけど、
会社で徹夜って日が、ひと月で二桁ってのは、
あんまりだと思いました。

さて、
休んでた言い訳はこんなもんにして、と。


近所の公園でも、桜が満開となった。
近隣の狭い範囲では桜の名所と認識されているようで、
週末には花見の団体で結構な人手だった。
花見客は年々増加傾向なようで、
今年はいっちょ前にライトアップなんかもしている。
(ライトが桜の木に直接くくりつけられているのはなんだなあと思うが)

週末にも写真を取りに行ったのだが、
酔っ払い多数の中、三脚もって歩き回るのも無粋かと思い、
早々に切り上げて帰ってきてしまった。
正直、
撮影には酔っ払い客は邪魔なんだけど、
どちらかというと、花見て酔っ払うほうが、
楽しみ方としては正しいと思うのだった。

そんなわけで、
平日の朝、出勤途中に再度撮影したものが、
今回の写真だ。

一枚目は、
桜の色だけをぼかした背景に、
枝垂桜の枝一本だけを配置して浮かせた。
撮影前に考えた、私が撮りそうなイメージの通りである。

二枚目は、
広角レンズである程度絞って、
散った桜でできた道と葉桜直前の桜を撮影。
四隅の流れが若干気になるのだが、
桜の花が集団でつくる美しさの一端を表現しようとしたものだ。

三枚目は、
マクロレンズで幹から直接咲いた花を使って、
集団では表現できない、
桜の花のひとつの可憐さを表現しようとしたものだ。

意図がうまくいっているかどうかはよく分からないが、
桜の撮影は毎年楽しんでいる。
去年、一昨年の写真と比べて、うまくなってるかというと、
まあ、微妙なところだけどね。



3月、ここを更新することは全くできなかったが、
写真はそれなりに撮影していたので、
これから3月に撮った写真も振り返りつつ
ぼちぼちとリハビリしていきたいと思っている。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-04-03 21:54 | K135mm F2.5