Photo diary


by backseatofmycar
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

a0030792_0501816.jpg


K10D+ SIGMA AF MACRO 105mmF2.8EX

前回のエントリで、何の説明もなしにサイアミーズフライングフォックスを追加した、
と書いてしまったので、
その、サイアミーズフライングフォックス(長い名前だな)について、
ちょっと説明したい。

ヒゲゴケは生えてしまうと、手作業でも除去が難しく、
食べてくれる生物も少ないため、対策が難しいのだが、
このサイアミーズフライングフォックスは、そのやっかいなヒゲゴケを食べてくれる、
貴重な魚なのである。

ちなみに、今は3センチほどだが、10センチぐらいまで大きくなるらしく、
しかも大きくなるとヒゲゴケを食べなくなるそうなので、
将来のことを考えるとすこし心配ではあるのだが、
今のところ、地味な外見ではあるけど、精力的な活動の様子が頼もしく、
結構気に入っているのだった。

ピントがもうひとつでなんだが、
写真もちょうど底砂についた細かいヒゲゴケをついばんでいるところである。
わが水槽をヒゲゴケの魔の手から救うため、
ぜひともがんばっていただきたい存在である。
大きくなったらどうするかは、まあ、そのとき考えるとしよう。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-05-23 01:02 | アクアリウム

水槽二態

a0030792_2483057.jpg

K10D + FA28mm F2.8 AL

a0030792_250891.jpg

K10D + FA50mm F1.7

どちらの水槽も、
最近、大きく手を入れた。

熱帯魚水槽には、ADAの小型CO2ボンベを導入、
本格的な水草水槽にむけて、着々とすすんでいる。
黒ヒゲゴケには相変わらず悩まされているが、
合わせて投入したサイアミーズフライングフォックスに期待している。
緑の絨毯をつくっていたグロッソスティグマは、
維持がめんどくさくなって全部抜いてしまった。
美しいと思えた期間は、残念ながら短いものだった。

金魚水槽は、
流木を熱帯魚水槽に移してしまったので、
エビの拠点として、かわりに石を入れてみた。
青龍石という石で、これもADAのものなのだが、
素人が石に払う金額じゃないよなあ、と思いつつ、
かたちが気に入ったので買ってしまった。
こちらの水草は、半分ぐらい消耗品扱い。
繊細な水草は金魚が食べてしまうし、
丈夫な水草にはヒゲゴケが生えてしまう。

両方とも同じ水槽なのだけど、
まったく違う雰囲気で、結構気に入っている。

しかしまあ、
手間とお金のかかる趣味を増やしてしまったものだ。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-05-20 03:51 | アクアリウム

瀬戸大橋(鷲羽山より)

a0030792_2111982.jpg


K10D + DA 16-45mm F4 ED[AL]

若干遅くなったが、GW後半のお話。
久しぶりに、岡山に行ってきた。
鷲羽山、後楽園、チボリ公園など、岡山市周辺の主要な観光地を一巡りした。

写真と全く関係ない話だが、
岡山城を見たのは、学生のとき以来だから、10年ぶりぐらいだろうか?
記憶にかすかに残っている(はずだった)姿と全く違っていて、
記憶のあてにならなさ具合に感心してしまった。

写真は、鷲羽山から望む瀬戸大橋。
あいにく、スカッと晴れてはいなかったが、
霞む姿もまた、おもむきがあるものだ。

本州、四国を3ルートも結ぶ必要があったのかは、
正直疑問に感じていたりもするのだが、
こんな、「巨大な機能美」というのは、土木構造物独特だなあと思うのだった。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-05-15 21:26 | DA16-45mm
a0030792_21592917.jpg

K10D + DA 16-45mm F4 ED[AL]

あしかがフラワーパークは、
藤だけではなく、つつじも満開であった。
日が暮れてから、
池の反対側に周り、
水面に写る反射とともに撮影する。

光芒を作るときは、絞り羽根枚数は8枚が、
多すぎもせず、少なすぎもせず、ちょうどいいと思う。

昼のつつじは色がどぎつすぎて、なかなか絵にしづらく、
夜のライトアップを遠景で撮影するぐらいで、
ちょうどいいと思った。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-05-01 22:05 | DA16-45mm
a0030792_21531831.jpg


K10D + DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)

夜の藤棚を
フィッシュアイズームでめいっぱい絞って撮影。
記念写真の人以外はだいたい消えてくれるのでありがたい。
実際には、日も暮れたというのに、
まったく人が減る様子はなく、
あしかがフラワーパークはかなりの盛況であった。

写真でわかりづらいかもしれないが、
藤棚の藤は満開までもう一息、というところだったので、
今週末か来週末ぐらいに見にいくと、
ちょうどいいのではないかと思う。

関東近辺では、
この時期、
かなりお勧めの観光スポットである。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-05-01 21:57 | DA10-17mmFishEye
a0030792_2142344.jpg

K10D + FA☆85mm F1.4 ED [IF]

a0030792_21423091.jpg

K10D + FA☆85mm F1.4 ED [IF]


待ちに待った、というか、
ほうほうのていでたどり着いた、という感じのGWも、
前半があっさり終わってしまった。

その前半のほぼ唯一の外出で、
あしかがフラワーパークに行き、
藤棚の写真を撮ってきた。

渋滞にはまることもなく、
距離もドライブにはちょうど適当で、
非常に楽しめた。
元来、園芸関係には興味はないのだが、
被写体としての花はやはり魅力的な存在である。

そしてまた、
写真に個性を求めると、とたんに難しくなる被写体とも思う。
まあ、
わーきれー、おーすげー、などと思いながらシャッター切ってるだけなので、
あまり悩んじゃいないのだが。

せっかくなので、連続投稿で
3種類のレンズでの写真を載せる。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-05-01 21:50 | FA★85mm F1.4