Photo diary


by backseatofmycar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夕暮れ

a0030792_23461534.jpg

K10D + DA 16-45mm F4 ED[AL]

新潟旅行時の写真。
宿泊した温泉宿からの景色がすばらしかった。
部屋も広くてきれいで、大満足であった。
宿の名前は・・・なんだったっけ?

無駄を省くためにトリミングしてみたけど、
正方形フォーマットっていうのも面白い。
イメージサークルを最大限生かせるような、
1:1、4:3、3:2、16:9を自由に切り替えて記録できるデジカメって、
どこか作らないのかな。
パノラマは・・・いらないや。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-08-27 23:54 | DA16-45mm

谷間

a0030792_0593548.jpg

K10D + DA 21mmF3.2AL Limited

DAスターレンズ発売に沸くなかではあるが、
私の新戦力は、このDA21mm。

今回発売されたDAスターレンズは、
どちらもPentaxのラインナップとして不可欠だとは思うけど、
個人的には、
DA★16-50mmは、
DA16-45mmをリプレイスしなければ、と言うほどの必然性を感じないし、
DA★50-135mmは、
望遠としてはちょっと焦点距離が足らない(FA★80-200mmもあるし。)。
そんなわけで、
DAスターレンズは、とりあえずスルーすることにしたのだった。

まあ、
今までが今までなので、いつまでスルーできるかわからないけど。


DA21mmは、
お手軽なスナップ用として、購入した。
今回の写真みたいな街のスナップに、
このレンズの自然な広角を生かせればなあと思っているのだが、
21mmっていう半端な焦点距離ということもあって、
画角が感覚と一致するまでもう少し時間がかかりそうだなというのが、
購入後数日使ってみた正直な感想である。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-08-27 01:19 | DA21mm F3.2 LTD

金魚水槽レイアウト変更

a0030792_011110.jpg

K10D + DA40mm F2.8 Limited

ちょっと前に金魚水槽のレイアウト変更をしたので、
記録として掲載。

写真にするとよくわかるのだが、
昔と比べると、
金魚が大きくなってしまったので、
相対的に水槽が狭く見えるなぁ。

金魚水槽のメイン水草はタイガーロータス(グリーンとレッド)なのだけど、
水草が長持ちしにくい金魚水槽のなかでは、
例外的に、コケまみれになることも、大きくなりすぎることも無く、
長持ちしている。

そのバランスを意図的に構築できるようになるには、
もう少しレベルアップが必要だろう。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-08-27 00:50 | アクアリウム

花壇

a0030792_17343843.jpg

*istD + FA77mmF1.8 Limited

ちょっと久しぶりのご近所散歩写真。
薄い被写界深度と濃厚なボケが楽しい。

*istDとFA77mmLTD、
使っていて気持ちいいものどうしの組み合わせ。
両者をお持ちのかたなら、分かっていただけるのではないだろうか。

K100DとK10Dがあるので、いきおい使用頻度の低くなる*istDだが、
使っていて一番楽しいのは、実はいまだに*istDだったりする。
背面の液晶の大きさには、今日ではさすがに不満を持ったりするのだが、
本体とPCで見たときの色(主にコントラスト)の印象の違いが一番少ないのは*istDなのだ。
あとは、なんと言ってもシャッター音。
これだけでも、中古探して買う価値あると思う。

最近、DA21mmLTDをラインナップに追加したので、
DA21,DA40,FA77の3本だけ持って、
気楽な写真旅行に出かけたい。

そのときの本体の相棒は、なににするべきだろうか。
楽しい悩みである。

でも、
今は防災の日に向けて非常に忙しくて
旅行なんてとてもじゃないが行けないのだった。
それは、
悲しい悩みである。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-08-24 17:39 | FA77mm F1.8 LTD

ADAギャラリー

a0030792_23414862.jpg

K10D + DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)

新潟旅行の主目的のひとつが、このADAギャラリーだ。
ADAってのは、簡単に言うと、
アクアリウム関係の値段お高めな道具メーカー。
値段は高いが、特にガラス製品のかっこよさは随一だ。
デザインコンシャスな器具を売るだけではなくて、
アクアリウムを文化、もしくは芸術に昇華させようと、
様々な啓蒙活動も行っているようである。

新潟にあるこのギャラリーもその一環で、
ADA渾身のレイアウト水槽を、豊富に、しかも無料で、
しかも写真撮影可で、公開してくれている。

我が家の水槽と比較してしまうと
その差にがっかりすることになるのだが、
いいものを見てアクアリウムに対する意欲をさらに高めようと、
新潟まで足を運んだのだった。

上の写真は、あまりいいものではないのでなんだが、
アクアリウムに興味がない人でも一見の価値があるものだと思った。
それほどにキレイですばらしいものだった。
まあ、
参考になるか、と言われると、
F-1見たって運転がうまくなるわけじゃないしなぁ、というところだ。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-08-23 23:57 | DA10-17mmFishEye

会津

a0030792_2365453.jpg

K10D + DA 16-45mm F4 ED[AL]


a0030792_2372687.jpg

K10D + DA 16-45mm F4 ED[AL]

この夏は、新潟旅行に行ってきた。
新潟だけのつもりだったのだが、
ふと思い立って、会津まで足を伸ばしたのだった。

やや奇をてらった鶴ヶ城と、
真正面から対峙した白虎隊士の墓。

どちらも、個人的にはそれなりに満足できる写真になった。

短時間の会津観光で、
実質行き先は写真の二カ所だけだが、
気分的には会津クリア、というところだ。
[PR]
by backseatofmycar | 2007-08-17 23:10 | DA16-45mm